情報セキュリティ基本方針

私たちは、保有するすべての情報資産を経営資源の一つと位置づけ、これを適正に保護し、有効活用をすることで、事業の健全な維持、発展を目指します。

行動指針

  1. お客さまからお預かりした情報、当社が保有するノウハウや知的財産、および個人情報等を含めたすべての情報資産を保護・管理する規定を定め、体制と責任を明確化します。
  2. 情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。
  3. 情報資産を取り扱うすべての役員と従業員に対して、情報セキュリティの重要性および具体的な遵守事項の教育をおこないます。
  4. 機密性・完全性・可用性に向けた情報インフラの最新化を継続的に実施します。
  5. 日々進展する情報技術の高度化がもたらす情報漏洩リスクに対応するため、事故の未然防止への取り組みを推進します。万一事故が発生した場合は、被害を最小限に留めるとともに再発防止策を講じます。
ページトップへ戻る