営業部営業1課

Be Happy with a Smile

2012年入社 経営情報学部 経営学科
営業部営業1課(2012年~)

これまでの人生、絶やさなかったのは笑顔だけ。 笑顔は人を幸せにし、自分自身も幸せにしてくれます。
仕事をする上でも人間関係を構築させるには、非常に重要なツールであると考えております。
ここからは、プライベートな話になりますが私は、自分自身をエンターテイナーだと自負しております。
理由は人を楽しませる為には、手段を選ばず、自分の身を削っても笑いをとりにいくからです。
人の喜ぶ顔、笑顔が、私の活力になります。かなり胡散臭いですが、過言ではないのでこの言葉を選びました。

仕事内容は?
私は営業部営業一課で営業の仕事をしております。
担当は、ルート営業になりますので既存メーカー様の担当をしております。
お客様の工場へ足を運び最新の情報をキャッチし社内へ展開します。
それは直近の業界動向、数量変動や品質、納期、お客様のモデルチェンジ、新規製品立上げなどなど。
私は自動車部品メーカーから産業用ロボット、建機、農機と幅広く担当をさせて頂いております。
業界によってトレンドが異なり、覚えることも多いですが、とてもやりがいを感じていますし営業部は、会社の窓口ですので責任感を持ってお客様と接しています。
仕事の苦労
私が営業部に配属されて初めにつまづいたことは、技術的、専門的用語が全く理解が出来なかったことです。
私は大学も文系だったので、その時、自分に製造業の営業が務まるかなと不安になりました。
なにもかもが初めてでしたが、上司の方が親切に一から教えて下さりました。
上司の方からも『分からなくて当たり前だから、分からないことは分からないままにせず、わからないと素直に聞くことが大事だよ』
と言われた時はほっとしました。
まだまだ道半ばですが、少しは成長できていると思います。
今後はより技術的なスキルをつけ、お客様に提案ができる営業マンを目指していきたいです。
就活生へのメッセージ
就活をする上で大切だと思うことは自分の長所を知ること、そして様々な業種に触れて社会を知ることだと思います。
なので様々な会社の説明会に積極的に参加してください。興味のない業種の説明会にも参加してみてください。
また恥ずかしいかもしれませんが、友達や周りの人、ご家族に自分の長所を聞いてみてください。
そうすることできっと自分に合った業種職種に出逢えると思います。
是非、時間があれば、弊社の会社説明会にもきてみてください。
風通しの良い、いい会社ですよ!皆様のお越しをお待ちしております。
職場の雰囲気
私の所属する営業部は営業部門と購買部門に分かれており、男女比率は、4:1で男性の方が多いです。
雰囲気はメリハリがありとても明るい職場です。
分からないことがあれば先輩方が優しく教えて下さるのでいつも助けて頂いています。
製造業だと『技術的なことが分かるか不安だな』と思いがちですが、技術職を経験した方もいる為、技術的な(鋳造、機械加工)疑問もすぐ解決です。
話は変わりますが、社内で営業部の飲み会は楽しいと有名なんです。
お酒好きや個性の強い方などなど粒ぞろいなので非常に盛り上がり楽しいですよ。
今後の夢、目標
私の夢は採用面接の際から言い続けている『営業部部長』です。
今年で社会人4年目になりますが、今でもあの面接でのことは鮮明に覚えています。
部長になることは容易でないとは知りつつも勢いで、口走ってしまった言葉ですが、その際の採用の方からは『そんな人は他にいないよ』とお褒めの言葉を頂きました。
思い出すと恥ずかしく恐れ多いのですが、面接でインパクトを与えるには個性が大事になると思いますので後悔はしていません。
夢がいつか現実になるのを目標に毎日毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
ページトップへ戻る