安全環境管理室

日々改善

2012年入社 現代国際学部 現代英語学科
経営管理部総務課(2012年~2014年12月)
安全環境管理室(2014年12月~)

与えられた仕事に対して、些細なことでも疑問や仕事のやり辛さを感じたら、自分なりに改善策を考えるようにしています。何も考えずに、言われた通りただ仕事をこなしている時より仕事の理解力が全く違いますし、仕事に対する意識やモチベーションも変わってきます。
なぜ時間がかかるのか、なぜ間違えるのか、工数低減や原価低減に繋げる事が出来るよう、今後も日々改善すべき所がないか考えながら業務に取り組んでいきます。

仕事内容は?
安全・環境・衛生と、幅広く取り組んでいます。その中でも、主な担当は衛生です。衛生とはあまりなじみの無い言葉かもしれませんが、従業員の健康を維持向上させることを言います。働く人がいて初めて事業が成り立つので、とても大切で責任のある仕事だと考えています。
実際にどのような仕事をしているかと言いますと、年2回の健康診断の実施や、病気・怪我の方を対象にした産業医面談の対応など、従業員が健康に働き続けられるサポートをしています。
仕事の苦労
誰でも理解することが出来るような伝え方や資料作りをすることです。
自分の業務の要領書の作成、会議の議事録はもちろん、手紙やメール1通でも読む人に内容がわかるように意識しながら仕事をしています。自分は理解できていても、初めて聞いたり知ったりする人の立場に立って文章を考えるようにし、また、長文は読んでいても頭に入ってこないため、出来るだけ簡潔に要点を絞るようにしています。簡単なようでとても難しくて大切なことだと思います。
就活生へのメッセージ
焦りや妥協は禁物です!周りに流されずに、自分のペースでしっかりと納得いくまで就職活動を進めてください。
インターネットや合同説明会だけでなく、積極的に先輩社員と交流して生の声を聞いたり、実際に働いている姿を自分の目で見てみるのも良いと思います。
就職活動中は自分を見直したり、たくさんの業界や企業のことを知ることが出来る大きなチャンスです。この機会にたくさんの方からたくさんの話を聞き、自分の知識を深めて今後の力としてください。
仕事のここが面白い
小さなものから大きなものまで幅広く仕事を任せてもらえます。今年度、業務の改善として自ら提案した仕事を一からやらさせて頂きました。とても大変ではありましたが、それ以上に大きな達成感を味わうことが出来ました。
また、入社2年目に国家資格である衛生管理者の試験を受ける機会を頂き、見事資格を取得することができ、自分が担当する仕事の幅が格段に広がりました。仕事を通して自分の成長を実感できることが、何よりも楽しいと感じています。
会社の雰囲気
職場によって少し雰囲気が異なりますが、全体的に穏やかな雰囲気だと感じます。優しくて親しみやすい人ばかりで、とても働きやすい職場です。役職が上の方でも良い意味で役職を感じさせないほどお話しやすい方が多く、困ったことがあれば職場に関係なく都度協力して頂けたり、相談にのってもらえアドバイスもしてくださいます。冗談やプライベートの話で盛り上がる事も出来る暖かい職場の中で、のびのびと働かせていただいています。
ページトップへ戻る